2014年06月07日

C.T.T.sendai主催「わたしたちのフィクション/ニッポン」

みなさま、お久しぶりです。智子です。
東京は梅雨入りして、どんよりしていますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今月21日・22日に、仙台10-BOXで開催される「わたしたちのフィクション/ニッポン」に参加します。
3月にワークショップで出会った、C.T.T.sendaiさんの企画です。

10367743_725489884163704_7991847577832133735_n.png10290144_725489887497037_2682379718681999775_n.png


プログラム・ディレクターは、仙台の演劇人、C.T.T.sendaiのメンバーで、自ら「チェルノゼム」の代表も務める、小濱昭博さん。
そして、東京の劇団「重力/Note」の代表・演出家、鹿島将介さん、
大阪の「Pan///」の演出家で、シンポジウムの演出をしています、とおっしゃっていた伊藤拓さん、
京都に活動の拠点を持ち、現在海外公演にもいかれている村川拓也さん、
と、私、川口智子がプレゼンテーションを行います。
実は、80年〜83年生まれ、とほとんど同世代の私たち。
みな、それぞれに演劇を通して世界と対峙しようとしているので、
どんなお話が聞けるのか、どんな対話になるのか、かなり楽しみにしています。

私は、「コンテンポラリズム宣言(序)」というタイトルで、プレゼンさせていただきます。
内容は、、、うーん、まだ考え中、というよりも、21日の最新アップデートの状態で喋れるように準備していきます。

会場は仙台です。
私は、この企画が仙台で行われること、東京・京都・大阪の参加者が仙台に集まることがとても意味あることだと思います。
私たちはお互いのことをまだ何も知らないけれど、こうして集まることに同意しました。
facebookのお友達申請のような気軽さで。
でも、実際に、私たちの身体は移動して仙台に集まります。
生身のSNSです。

なので、ぜひ、みなさまもお運びいただければ嬉しいです。
今、仙台でしか話せないこと、あるかもしれません。あると思います。まだ、何かはわかりません。
それから、仙台/宮城県/東北方面で、ご興味持っていただけそうな方がいらっしゃいましたら、ぜひ、ご周知にご協力ください!
よろしくお願いいたします。

詳細はコチラ!
posted by cleansed at 13:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。